選択されているタグ : CSSNite

タグを絞り込む : CSS_Nite_in_SHIZUOKA Dreamweaver Facebook JavaScript Webサービス アクセシビリティ アクセス解析 セミナー ホームページ作成

CSS Nite in SHIZUOKA, Vol.5 を開催します


2015年 1月31日(土)・B-nest 静岡市産学交流センター(静岡市)にて、 CSS Nite in SHIZUOKA, Vol.5 というセミナーイベントを開催します。私も実行委員として携わっています。本セミナーについて、企画の持ち込みをした立場から、企画意図や想いをご説明できればと思います。

※ このブログは、あくまでも私個人の考えです。CSS Nite 及び CSS Nite in SHIZUOKA の考えを代表するものではありません。


このページはお役に立ちましたでしょうか。よろしければシェアしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

CSS Nite in SHIZUOKA, Vol.4 の開催によてせ(後編)


2013年6月15日(土)にグランシップ(静岡市)にて、 CSS Nite in SHIZUOKA, Vol.4 というセミナーイベントが開催されます。私も実行委員をやらせていただいています。本セミナーについて、企画の持ち込みをした立場から、企画意図や想いをご説明できればと思います。本エントリーはその後編です。

※ このブログは、あくまでも私個人の考えです。CSS Nite 及び CSS Nite in SHIZUOKA の考えを代表するものではありません。

「Webデザインの未来」のために

前のエントリーで、現在のWeb制作現場が抱えている悩み・問題の一端を紹介しました。そこから前に進むために、本セミナーのセッションがどんな話になりそうなのかをご紹介します。

大まかに言いますと、こういったイメージです。
・秋葉さん → デザイナー向けに、新技術との向き合い方
・小山田さん → 実装担当向けに、新技術との向き合い方
・鷹野さん → すべての方に…もうちょっと待ってね
・中川さん → すべての方に、デザインやWebが提供する価値・キャリアプランについて


このページはお役に立ちましたでしょうか。よろしければシェアしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

CSS Nite in SHIZUOKA, Vol.4 の開催によてせ(前編)


2013年6月15日(土)にグランシップ(静岡市)にて、 CSS Nite in SHIZUOKA, Vol.4 というセミナーイベントが開催されます。私も実行委員をやらせていただいています。本セミナーについて、企画の持ち込みをした立場から、企画意図や想いをご説明できればと思います。

※ このブログは、あくまでも私個人の考えです。CSS Nite 及び CSS Nite in SHIZUOKA の考えを代表するものではありません。

「Webデザインの過去・現在」 〜 Webサイト制作は大変革期

セミナーのテーマが「Webデザインの未来」ですので、話はWeb制作現場の過去・現在からスタートします。

ここ数年で、ユーザーサイド・制作サイドともに、これまでとは違う環境・作法が求められれています。大きな環境変化(デバイス・技術仕様・制作ツールなど)が幾重にも重なって押し寄せており、特に制作サイドの疲弊が大きいようです。製作者からは「10年後もこの仕事を続けてられるだろうか…」「新しい技術のキャッチアップが大変」「労力のわりに儲からない」という声が聞こえてくる昨今です。


このページはお役に立ちましたでしょうか。よろしければシェアしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

CSS Nite in KOFU, Vol.1に参加しました

2012年7月21日に山梨県甲府市・甲府商工会議所で開催された、CSS Nite in KOFU, Vol.1に参加しました。5月に開催されたCSS Nite in SHIZUOKA, Vol.3の懇親会にて急遽開催が決定し、2ヶ月という特急スピードで開催されました。



このページはお役に立ちましたでしょうか。よろしければシェアしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

プロフィール

矢部 靖人(hamnaly)

いくつかの制作会社でWeb制作やDTPから営業まで経験し、2010年に独立。現在はhamnaly(ハンナリィ)という屋号で、Web制作を中心に地元企業のWeb活用を応援する事業を模索中。理想は高く現実は厳しく、下請け制作を中心に生きています。Knock! Knock! 主催。

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグ